こんにちわ。

最近響いた名言をシェアしたいと思います。

幕末の教育者であった、佐藤一斎氏の言葉です。

 

人から信用されることは難しい。

いくら上手いことを言っても、人はその言葉を信用しないで

その人の行動を信じるからだ。 


そうです。

言葉では本当の信頼は得られない。とおっしゃっています。

これは指導させていただいてる立場でも感じます。

私は普段からヘラヘラしてるのもあり、(笑うと気分がいいですからね)

実際に指導を受けていただくまで、ただの陽気な若者というイメージがついてるなー

と感じることが多々あります笑

しかし、実際、指導やレッスンを受けていただくと

今まで、私に接してた空気が変わるように感じます。

 

うぬぼれかもしれませんが、陽気な兄ちゃん→先生に

 

なるような気がします。

ヨガの師匠に

「実際にできないことは教えないこと」

 

と、言葉をいただきましたが、やはりその通りだなと、感じます。

口だけヨギーにはならないようにしないと。

 

佐藤一斎氏は続いてこうおっしゃっています。

 

いや、本当は行動を信じるのではなく、その人の心のあり方を信じるのである。 

と。

私も行動を通して、心の在り方を信じてもらえるような人間になれるように精進いたします。

お時間いただきありがとうございます。

感謝。

 

代表 オカザキ

Facebookページに参加しませんか?

心身に関するコンテンツを通してあなたのお役に立てますように。