こんにちわ。

本日は素晴らしい動画を見つけたので紹介いたします。

この動画は

戦争で負傷して退役された一人の男性が

ヨガの力を借りて、再び歩けるように、走れるようになるまでの感動の話です。

彼は医師に「もう自分の力で歩けない」と、この言葉を15年間、信じ切っていました。

しかし、ある日見た新聞記事でヨガと巡り合い、47歳からヨギーとして

ヨガに取り組みだしました。

動画の作りもさすがアメリカ!

感動させてくれます。

 

この男性は歩けないと言われても、自分を信じて、努力をし続けた結果

「絶対」を覆しました。

私たちも頭の中で「私には無理だ」と感じていることはたくさんあると思います。

でも、これを見るとどんなことでもできる気がしますね。

ヨガは減量効果だけでなく心的外傷後ストレス障害(PTSD)にも

効果があり、実際に退役軍人の中で取り組まれているそうです。

参考記事

Arthur Boorman, Disabled Veteran, Walks Again After Discovering Yoga (VIDEO)

 

それでは今日はこの辺で。

お時間いただきありがとうございます。

 

代表 オカザキ  

Facebookページに参加しませんか?

心身に関するコンテンツを通してあなたのお役に立てますように。