ファミレス子供

こんにちわ。

本日は一日家にいます。

家で勉学に励んでおります。

まあ、趣味みたいものですから全然苦ではないのですが。

ヨガってなににいいの?

と定番のように聞かれることが多いのですが、私はいつもこう言います。

「なんにでもいいですよ」と。

しかし、聞いた人は結構「ほんまにー?」

という感じですね。

ヨガは隅々まで意識をします。呼吸の状態、体の状態、心の状態まで。

体も心も整っていくため結果的に

心身のあらゆる不調にも対応してくれるのです。

ヨガはファミレスです。最高級のファミレスなのです。

食材は全て最高の物を作っております。(ポーズのことです)

流行りの「◯◯ダイエット」とか「◯◯矯正」とか

は云えば「専門店」ですね。
(でも質がいいかはわかりませんが‥)

ラーメンを食べにいこうという時に、ファミレスに行かずに、ラーメン屋さんに行きますよね?

しかし、たまたまいつも行っているラーメン屋が閉まっており。近くのファミレスに

「ラーメンもやってます」と看板を見つけました。

あなたは「ファミレスのラーメン?おいしいんか?」と思うでしょう。

そこで口にしたラーメンがラーメン専門店より美味しかったらどうします?

次からはどこにラーメンを食べに行きますか?

こんな感じでヨガは広まっているのかなとも思います。

そうです。

やってみればわかるのです。

「なににいいかわからない」から

「◯◯にいい」とかに惹かれてしまうのです。

まずはやってみればいいのです。

最近のヨガは「◯◯ヨガ」という様々な名前を打ち出しておりますね。
「ストレッチヨガ」「パワーヨガ」

これらは全て同じ料理です。

材料が違うだけなのです。

私もイベントで「美脚ヨガ」とい名前でレッスンをしたことがありますが

結局はわかりやすいように名前をつけただけなのです。

お気づきの方もいらっしゃると思いますが

ヨガ教室の質は結局は「料理人」

そう、「先生」次第です。

先生が数えきれないポーズという材料を選んで「調理」するわけです。

私は「創作料理人」を目指しております。

「あなたに合わせた料理」

嫌いなものでも「調理」で楽しく素晴らしい効果が出せるような料理人を目指しております。
(お母さんは子供のために嫌いな野菜をみじん切りにしてハンバーグに入れますよね?)

怪我やハンディによってできない動きがあるあなたにもあった料理を作りたいのです。

そのためにさまざまな分野を勉強し続けております。

 

 

 

それでは今回はコレで失礼致します。

お時間いただきありがとうございました。

 

代表 オカザキ

Facebookページに参加しませんか?

心身に関するコンテンツを通してあなたのお役に立てますように。